聖衣神話第79弾
白銀聖闘士第5弾
2012年5月発売
5,250円
星矢が聖闘士となるべく送り込まれたギリシャの聖域で同じ日本人という事で星矢の師となったのが白銀聖闘士
鷲座イーグルの魔鈴。必殺技は空中高く舞い上がり敵に向かって降下し無数の蹴りを放つ「イーグルトゥフラッシュ」
重要人物だが未だ謎が多く、原作アニメ共に素顔はおろか過去も一切不明。白銀聖闘士編で、行方不明の弟を
捜していると判明したため、一時は星矢の姉と予測されたが、エリシオン編で星矢の姉が登場し、誤解は解消した。
シャイナと同様の女性闘士素体を使用
白銀聖闘士だが聖衣部分は原作の初期青銅並に少ない。原作版風のマスクと腰アーマーも付属する
オブジェ形態はゼウスが化けた大鷲の姿に組み変わる。トロイアの羊飼いの少年ガニメデは、そのあまりの美しさにゼウスに
一目惚れされ、神の宴の際に給仕を勤めさせるべく大鷲の姿に化けたゼウスに天上界へ連れ去られた。木星(ゼウス)の衛星
ガニメデはこの神話が由来。鷲座を構成する星の中ではアラビア語で鷲を意味する一等星、アルファ星アルタイルが有名で、
日本では七夕伝説に出てくる牽牛星(彦星)として、琴座のアルファ星ベガの別名、織姫星(織女星)と共に語り継がれている。
ブリスター構成。素の右手は付属しない
握り手、平手、他右のマスク持ち手が付属
オブジェ形態には原作版の腰アーマーとヘッドパーツも使用する。ヘッドの飾り部分は台座に装着
オブジェと素体(戦闘服)との比較 アーマー無し状態 戦闘服状態。肩、左腕、ヒザアーマーを装着する
アニメ版ではマスクの形状が違い腰アーマーと右腕のリングがない。原作版はアーマーの色等も違ったのだが、原作続編ではアニメに合わせて青になった
マスクの有り無しで6種の頭部が選べる。左から聖衣無し、アニメ版聖衣、原作版聖衣。髪パーツはダボの作りがそれぞれ違うので間違えることはない
大系は何故か色が紫だが原作版の腰アーマーとリングが付属した。腰巻とレッグウォーマーは布製 独自解釈の大系オブジェ形態とは外見が異なる
初期青銅ペガサス星矢との比較 魔鈴の素顔は不明なので、商品はリュムナデスの幻影版扱い 劇場版キャラの神話化は成るか?!
女性素体使用第2弾は順当にイーグル魔鈴となった
大系では紫だった聖衣も劇中通りブルー系になり、
戦闘服姿も再現できる点は無難にクリアしている
素顔も無難にリュムナデスの幻影バージョンで
これといったサプライズもなく、多少物足りない印象
シャイナカシオスセットのように星矢の修行服との
セットを望まれていたが、残念ながら実現はしなかった